Tek-Safari

Icon

【Macbook Pro Late 2016】初期不具合まとめ このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加

mbplate2016

Appleの初モノはなにかが潜んでいる…

タッチバー(touchbar)搭載で話題となっている、Macbook Pro Late2016ですが、初期不具合が2016/11/28現在、多数報告されています。ここではそれぞれの事象にたいして、現象、原因、解決策をまとめてみました。

========================
①BootCampでWindowsをインストール→スピーカーが物理的に壊れる不具合
現象:
BootCampでwindows10を起動していると、何もしていないのにパチッというノイズがでてしまい、その後OSXでもWindows上でも、左右のスピーカーの出力がアンバランスになり、低出力となる。
原因:
不明。ユーザー間ではBootCampで利用しているWindows10用のドライバが原因との噂。
解決策:
Appleの対応まで、BootCamp上でWindows10をインストールしない
(MacRumors)

②GPU不具合により、画面が乱れる等の現象が起きる
現象:
13インチ~15インチ全てで起きているようですが、特に15インチのMacBook Pro(radeon pro 460)で顕著にでているそうで、外部ディスプレイ・内部ディスプレイの画面が乱れたり、ブラックアウトしたり、色味がおかしくなっている模様
原因:
GPUの不具合
解決策:
「システム環境設定>グラフィックスの自動切り替え>オフ」にすることで一部ユーザーは解決したとのこと
ただ根本的な解決はAppleの対応待ちとのことです。
(9to5mac)

③3本指ドラッグができない
現象:
osxでは、開いているウインドウを3本指でドラッグできるのですが、設定していてもこのドラッグが出来ない不具合があるそうです。
原因:
OSのバグ
解決策:
なし。Appleのアップデート待ち
(Apple Community)
========================

(mituru)

About Tek-Safari

Tek-Safari編集部による最新テクノロジー、Mac、iPodや、HD、最新商品レビューなど、あなたからのリクエストによって記事が運営されます。
Read more...


記者/編集
mituru
Twitter

turbo
Twitter

お問い合わせ・質問は
teksafari.mt@gmail.com
まで。
Loading